鶉の特徴は、何といってもカルシウム、リン、鉄分の含有量の多さ。例えば100g中に含まれる カルシウムは、鶏4mg/牛6mg/豚7mgに対して、鶉は何と715mg。他の肉の100倍の 含有量なんです。

レチノール(たんぱく質)、ビタミン類も、他の肉に比して豊かに含まれています。犬の体を丈夫 にするために必要な栄養素が、考えられない豊かさで含まれている鶉。ピレニーランドベーシ原料に、足りない栄養素をブレンドして作ってあります。
犬にとって必要な栄養素をすべて含んだ完全食。だからハーブなどの野菜も、サプリメントも 一切必要ありません。
 
 
特許取得の冷凍製法。素材に熱を通さないので、ビタミンをはじめ各栄養素が壊れないまま 新鮮に保持されます。冷凍保存なので、防腐剤をはじめとする化学物質は一切無添加。さらに、 無添加のドッグフードにありがちな酸化や栄養分の劣化もありません。

冷凍庫から出して、冷凍のまま与えることができるから手間もかかりません。「凍ったまま 与えてお腹壊したりしないの?」というご質問をよくいただきますが、そんなことはありま せん。むしろ水をガブ飲みすることになるドライフードを与えるよりも、お腹の調子は格段に 良くなります。
 

 
> 開発者・製造者インタビューはこちら

 
 
 
※他のナトリウム、カリウム、リン、鉄、レチノール、ビタミン類といった犬にとって必須の栄養素も、他の肉に比べて圧倒的な含有量を誇っています。